BEP 334 – プロジェクト管理英語 10: 内部報告会

BEP 334 レッスンモジュール - プロジェクト管理英語 10: Debrief Meeting

へようこそ ビジネス英語ポッド 今日のレッスン プロジェクト管理英語 for debriefing a project with your team.

プロジェクト管理 can be a messy business. You can plan, but you can’t really predict all the challenges and obstacles that will come up. So on every project, and especially in agile project management, you have to learn and adapt as you go along. And at the end, it’s a good idea to discuss what you’ve learned in a project debrief meeting. If you’re following an agile approach, you might also hold sprint retrospectives, which are like mini-debriefs at the end of each sprint. Whether it’s a project debrief or one of these sprint retrospectives, you’ll cover similar topics.

A project debrief meeting might start out with a review of the project goals. You want to look back and see what you set out to do in the first place. Then you can talk about successes during the project. What did you do well? What would you do again? そこから, you can move on to discuss mistakes, and what you’d like to change in the future. そして最後に, you’ll want to summarize everything that you’ve learned. The whole idea, もちろん, is that you’ll be able to do things better next time.

今日の対話で, we’ll hear a project manager named Martin, who’s running a debrief meeting at the end of a software development project. We’ll also hear Jill and Sumita, two of the engineers who’ve worked on the project. 一緒, the group is discussing the work they’ve done and what they’ve learned.

質問を聞く

1. After discussing the project goals, what does Martin ask about?
2. The discussion of mistakes leads Martin to ask a related question about what topic?
3. What does Martin do at the end of the meeting?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module

BEP 329 – プロジェクト管理英語 9: 引渡会議

BEP 329 レッスンモジュール - プロジェクト管理英語 9: 引渡会議

へようこそ ビジネス英語ポッド 今日のレッスン プロジェクト管理英語 完成したプロジェクトをクライアントに引き渡すため.

誰もが保持することを忘れない キックオフミーティング プロジェクトを開始する. しかし残念ながら, 多くのチームがプロジェクトを完全に終わらせるための最終会議を開催できませんでした. アジャイルまたは従来のアプローチのどちらを使用しているか, プロジェクト引き継ぎミーティングは不可欠です. 一例を挙げると, プロジェクトの進行状況について話し、クライアントから貴重なフィードバックを得るチャンスです. また、小さな契約上の問題に対処し、クライアントがプロジェクトの目標を達成したことに同意するようにするチャンスでもあります.

しかし、最後のプロジェクトハンドオーバーミーティングは、すでに行われたことを振り返るだけではありません。. 将来の仕事への扉を開くことでもあります. 結局, 新しいクライアントを見つけるよりも、既存のクライアントに販売する方がはるかに簡単です。. それは、あなたが完了したばかりのものに基づいて、将来の仕事を意味するかもしれません. または、対処できる新しいニーズを特定することを意味する場合もあります.

しかし、あなたが将来の仕事について話し始める前に, あなたはポジティブなトーンを設定し、クライアントにプロジェクトの印象を尋ねるべきです. 他のプロジェクトで使用できる便利なことを学ぶかもしれません. 次に、あなたの仕事が将来のより広範な計画にどのように適合するかをクライアントに思い出させることができます. これにより、将来のアップグレードや追加サポートの可能性について話し合う準備が整います.

今日の対話で, 私たちはマーティンを聞きます, a プロジェクトマネージャ OptiTechというソフトウェア会社と. 物流会社向けのソフトウェアの開発が終わったところです. マーティンはリアムと会っています, 物流会社のITマネージャー, 最終プロジェクトの引き渡し. 議論中, マーティンはいくつかの便利な プロジェクト管理英語 会議を成功裏に導く.

質問を聞く

1. マーティンがリアムに尋ねる最初の質問は何ですか?
2. マーティンは、Liamの会社が成長または変化した場合に必要となる可能性があることを何を示唆していますか?
3. マーティンはリアムがダイアログの最後に何を検討することを提案しますか?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module

BEP 328 – プロジェクト管理英語 8: 交渉ソリューション

BEP-328-プロジェクト管理-英語-レッスン-8

へようこそ ビジネス英語ポッド 今日のレッスン 交渉 プロジェクト中のソリューション.

すべてのプロジェクトが計画どおりに進んだらいいのではないでしょうか? しかし、それは単に現実的ではありません. プロジェクトは関係者と同じくらい多様です. そして、すべてのプロジェクトはハードルにぶつかります, 課題, または主要な故障さえ. 適切な計画は、これらの問題のいくつかを回避するのに役立ちます, しかし、それはあなたがあなたのを使用する必要がある可能性が高いです 問題解決スキル ある時点で.

これらの問題のいくつかは、プロジェクトチームにある可能性があります. しかし、他の人はクライアントを巻き込むことができます. 多くの場合, これは、プロジェクトの途中で、どちらも予期していなかったことが発生することを意味します. 情報の欠如, タイムラインの問題, スコープの変更 – あなたをテストする可能性のある1000の異なる問題があります プロジェクト管理スキル.

この種の問題を解決するには、基本的なもの以上のものが必要になります プロジェクト管理英語. 初心者向け, クライアントにさまざまなオプションを説明する必要があるかもしれません. ただし、可能な場合は責任を回避するように注意する必要があります, また、タイムラインへのコミットに抵抗する必要があるかもしれません. これらはの重要な側面です 交渉のための英語 解決策.

そして、その言葉「解決策」??キーです. あなたの目標は、プロジェクトが元の目標を達成できるように、両方が同意できるソリューションに到達することです。. そして、他の交渉と同じように, それはおそらく妥協案を提案することを伴うでしょう. もちろん, 合意は書面で行う必要があります, したがって、同意するソリューションを文書化する必要があります.

今日の対話で, ジルが聞こえます, ソフトウェア開発者とのプロジェクトマネージャー. 彼らは物流会社のために新しいシステムを構築してきました. ジルはリアムと話している, クライアントのITマネージャー, 彼らのプロジェクトの終わり近くに起こった問題について. ジルは問題の良い解決策を交渉する必要があります.

質問を聞く

1. ジルが会議の開始時にレイアウトするオプションは何ですか?
2. リアムがどれくらいの時間がかかるか尋ねたとき, ジルはどのように反応しますか?
3. ジルが提案する妥協案は何ですか?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module

BEP 322 – プロジェクト管理 7: ユーザーテストの報告

BEP 322 レッスンモジュール - プロジェクト管理のための英語 7: ユーザーテストの報告

へようこそ ビジネス英語ポッド 今日のレッスン プロジェクト管理のための英語 ソフトウェアプロジェクト中のユーザーテストの報告.

テクノロジーの世界の誰かに聞いてみると、ユーザーテストが優れたソフトウェア開発の鍵であることがわかります。. 実際には, それは完全に真実ではありません, キーは実際には優れたユーザーテストであるため. ユーザーが必ずしも必要な情報を正確に提供するとは限りません. または彼らはあなたが必要とするすべての情報をあなたに与えないかもしれません. これらの理由により, ユーザーテストについてユーザーに報告する優れた仕事をすることができる必要があります.

デブリーフィングとは、基本的に経験について話すことを意味します. デブリーフィングは、ソフトウェアを使用したユーザーの考えや気持ちを理解するのに役立ちます. そしてソフトウェア開発において, つまり、そのエクスペリエンスを向上させるために必要な変更を加えることができます.

ユーザーテストを効果的に報告するには、いくつかのことを行う必要がある場合があります. 一つには, デブリーフィングの焦点を設定することから始めることをお勧めします. 以降, ユーザーをそのフォーカスエリアに戻す必要がある場合があります. 経験の一般的な感覚を得るために, あなたは全体的な印象を求めるかもしれません. そして、より詳細を取得するには, あなたはユーザーにソフトウェアを使用するプロセスについて話すように頼むかもしれません. 重要な問題が発生したときにそれを認識することもお勧めします.

今日の対話で, Jillという名前のソフトウェア開発者がCarlaのユーザーテストについて報告するのを聞くでしょう, 事務員. ジルの会社, OptiTech, カーラが働いている物流会社のために新しいソフトウェアを開発しています.

質問を聞く

1. ジルは報告の中で焦点を合わせたいと言っています?
2. ジルは、ドライバーのステータスを更新できるというカーラの提案にどのように対応しますか?
3. カーラがルートの色がすぐに変わると言ったとき、ジルはどのように反応しますか?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module

BEP 321 – プロジェクト管理 6: ユーザーテストの開始

BEP 321 レッスンモジュール - プロジェクト管理のための英語 6: User Testing

へようこそ ビジネス英語ポッド 今日のレッスン プロジェクト管理のための英語 and launching user testing for a software project.

At the heart of every software project is the user. If the user finds the software confusing, or if it doesn’t do what the user needs it to do, what’s the point? このために, user testing is an essential part of the development process.

User testing can involve a range of activities. You might watch how users interact with the software. You might track or monitor how they use it. And you might ask them for their opinions. この方法では, you collect information and feedback that helps you create the best user experience possible. And just as the software itself needs to be user friendly, so does user testing. If people don’t have a clear idea of what they’re supposed to do during testing, you’ll be wasting an opportunity.

So when you launch testing, it’s important to outline what you’re going to be doing, and what kind of feedback you’re interested in. Because the software is new to the test users, you’ll need to give them clear instructions on how to use it and give them an overview of the main features. You might also find yourself emphasizing key points along the way. 結局, it’s much easier to make sure everyone understands upfront than to deal with confused users during testing.

今日の対話で, ジルが聞こえます, a developer with a software company called OptiTech. They’ve been developing software for a logistics company, and now they are ready to launch the first round of user testing. We’ll also hear Liam, クライアントのITマネージャー, and Carla, one of the test users.

質問を聞く

1. What does Jill say will be the final step in this test?
2. What three aspects of the software does this test focus on?
3. What does Jill emphasize is absolutely necessary for the drivers to do?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module
トップにスクロールします