VV 55 – マーケティング英語: 製品管理

YouTube video

このレッスンでは, 私たちは見ていきます ビジネス英語語彙 に関連する 製品管理.

多くの企業で, プロダクトマネージャーは、製品の宣伝を支援します. 企業は、製品のビジネスケースを開発するために、市場分析と競争力のある調査を行います. 製品ロードマップは、製品開発の計画を示しています, 市場開拓戦略と製品発売を含む.

Premium Members: PDF Transcript | Online Quizzes | Audio MP3

BEP 316 – マーケティング活動を議論するための英語 (部 2)

ビジネス英語ポッド 316 - マーケティング計画を議論するための英語 & 活動 2

今日のレッスンのためのビジネス英語ポッドへようこそ 英語コロケーション 議論するため マーケティング計画と活動.

著者兼マーケティングマスターのセス・ゴーディンがかつて言ったように: マーケティングは人々の注目を集めるための競争です. そして今日のハイパーコネクテッドワールドでは, その競争は本当に厳しいです! 群衆から目立つには、マーケティングに多くのエネルギーを注ぐ必要があります.

最高の企業はこのエネルギーを戦略的に費やしています. 彼らは適切な人々にマーケティング活動を指示します, 適切な方法で. そして、あなたが良いマーケティングチームと一緒にテーブルの周りに座っているなら, 理解する必要があります – と使用 – マーケティングの特別な言語. 例えば, 「顧客エンゲージメントを高めるために」のような表現を聞くかもしれません。または「市場シェアを獲得するために」??

英語で, この種の表現はコロケーションと呼ばれます. コロケーションは単語の自然な組み合わせです. ネイティブスピーカーは、コロケーションについて考えずに常にコロケーションを使用します. 彼らは「キャッチ」とは言いませんか?市場占有率, または「トラップ」??市場占有率. 彼らはいつも「捕獲」と言いますか?市場占有率. 彼らは一緒に言葉を覚えています. そして、あなたもできます. あなたはよりよく理解するためにコロケーションを学ぶことができます, より自然に聞こえる.

このレッスンでは, マーケティングについて話し合うために使用されるコロケーションを見ていきます. マーケティングチームの3人の間で対話が聞こえます: ネイサン, カミーユ, とテオ. 私たちの最後のレッスンで, チームは市場調査について話しました. 今日, 彼らが特定のマーケティング活動について話しているのを聞くでしょう. 彼らは彼らの活動を説明するために多くのマーケティングコロケーションを使用します. これらを選んでみてください, その後、報告の後半でそれらについて説明します.

質問を聞く

1. カミーユは、雑誌とテレビ広告の目標は何と言っていますか?
2. カミーユはどのような種類のマーケティング活動を改善する必要があると言っていますか?
3. カミーユが改善する必要があると言った活動の主な目的としてネイサンは何を特定しますか?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module

BEP 315 – マーケティング活動を議論するための英語 (部 1)

ビジネス英語ポッド 315 - マーケティング計画を議論するための英語 & 活動 1

今日のレッスンのためのビジネス英語ポッドへようこそ 英語コロケーション 議論するため マーケティング 活動.

Great marketing is at the heart of business success. This was just as true 100 years ago as it is today. もちろん, the digital age has brought new methods of marketing, but the basic goals of marketing haven’t really changed. というのは, first of all, you want customers to know about your products and services. In the world of marketing, that’s what we call “brand recognition.” But it’s not just about recognition, it’s about making sales, and “capturing market share.”

As you heard, in describing the goals of marketing, I used two expressions that you might be familiar with: “brand recognition” and “to capture market share.” We call these kind of expressions collocations. A collocation is a natural combination of two or more words to talk about a single idea. You might think of collocations as chunks of language. And it’s usually easier, and more natural, to remember these chunks rather than learning individual words.

Every area of business has its own special expressions, or collocations. And learning these collocations will help you not only understand what others are saying, but communicate your own ideas more clearly. In this lesson we’re going to focus on collocations you can use to talk about marketing activities.

今日の対話で, we’ll listen to a discussion by a marketing team at a home furnishings company. You’ll hear Nathan, who is leading the meeting, as well as Theo and Camille. They are discussing the company’s market research, their goals, and how to measure progress toward those goals. Try to pick out the collocations they use, 後で報告の中でそれらについて話します.

質問を聞く

1. What does Theo say the process of market research has helped them do?
2. What does Camille say the data from research has helped them do?
3. Near the end of the dialog, what does Nathan say they’ve talked about doing?

Premium Members: PDF Transcript | Quizzes | PhraseCast | Lesson Module

VV 46 英語の語彙 – の 4 マーケティングミックスのPs (部 2)

YouTube video

これで Business English vocabulary lesson, we’re going to look at the marketing mix, which is made up of the four Ps of marketing: product, price, place and promotion. We’ll look at the idea of placement, which is all about a product’s market coverage and how it gets to market through logistics and a company’s distribution channels. The final P is promotion, or advertising, which may involve public relations and marketing campaigns, including in-store promotions.

プレミアム会員: 研究ノート | オンラインクイズ | MP3オーディオ

VV 45 英語の語彙 – の 4 マーケティングミックスのPs (部 1)

YouTube video

これで Business English vocabulary lesson, we’re going to look at the marketing mix, which is made up of the four Ps of marketing: product, price, place and promotion. First we’ll cover ideas related to the product, which includes differentiation and positioning. A company’s products must also reflect its branding. The second P is price, and we’ll look at ideas such as penetration pricing and loss leaders, as well as price points.

プレミアム会員: 研究ノート | オンラインクイズ | MP3オーディオ

トップにスクロールします