BEP 198 – 通話の制御 (部 1)

これで ビジネス英語レッスン, 通話を制御するための言語とスキルを見ていきます.

電話はビジネスを行う上で不可欠な要素になりました, 顧客サービス担当者や受付係だけでなく. どんな仕事をしていても, 日常の一部を電話で話している可能性があります. それは単純な情報交換かハイステークス交渉かもしれません. でも電話で話をしても, 私たち全員が同じ成功でそれを行うわけではありません. しかし、より効果的になるために学ぶことができるスキルとテクニックがあります.

最も重要な 電話スキル 通話を制御しています. あなたはそれを行きたいところに会話をすることができる必要があります. 他の人が言うことがたくさんあるとき、これは難しい場合があります. しかし、会話を方向付けて集中させる方法を学ぶことができます.

このレッスンでは, メアリーとオリバーの間の会話が聞こえます. オリバーは 顧客サービス インターネットサービスプロバイダー向け, メアリーはインターネット接続に問題があると. オリバーが会話を注意深く制御し、論理的な結論に導くと聞きます.

質問を聞く

1. お客様の問題は何ですか?
2. オリバーが顧客に求めている情報?
3. オリバーはお客様にどのようなオプションを提供しますか?

プレミアム会員: PDFトランスクリプト | オンライン練習 | フレーズキャスト

6 thoughts on “BEP 198 – 通話の制御 (部 1)”

  1. Empathasising the other’s feeling and giving then couple of option is the gist of controlling the call. A really useful lesson. Thanks admin :-)

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トップにスクロールします